知的財産権の用語集

ホーム > 知財情報 > 知的財産権の用語集

>>知的財産権の用語集トップへ戻る

た行一覧

特許発明

特許を受けている発明のことをいう。

特許発明の実施

特許発明の実施とは、物の発明の場合は、その物の生産、使用、譲渡(有償・無償を問わない。電気通信回線を通じた提供を含む)、貸し渡し、輸出、輸入、並びに、譲渡及び貸し渡しの申出をする行為(譲渡等のための展示を含む)を、方法の発明の場合は、その方法の使用をする行為を、物を生産する方法の発明の場合は、その方法を使用する行為の他、その方法により生産した物の使用及び譲渡等をする行為をいう。

特許発明の技術的範囲

特許権の効力の及ぶ範囲。特許請求の範囲の記載に基づいて定められる。その際、明細書の記載及び図面を考慮して、特許請求の範囲に記載された用語の意義が解釈される。

特許表示

物の特許発明におけるその物、物を生産する方法の特許発明におけるその方法により生産した物又はその物の包装には、その物又は方法の発明が特許に係る旨の表示を付すことが求められており、その表示を特許表示という。

特許法

特許全般について規定している法律。特許出願、審査、特許権の行使及び審判等について規定している。

特許事務所のご案内
採用情報
業務のご案内
知財情報
その他
お問い合わせ

TEL  06-6809-3456

受付時間 平日9:00〜17:30

また、お問い合わせはフォームでも受け付けております。
特許・意匠・商標等に関する出願依頼・鑑定依頼、相談予約、その他のお問い合わせにご利用下さい。

お問い合わせ
商標登録
更新とうろくん

特許業務は、名古屋以西の各地域、大阪・神戸・姫路・広島、福岡・京都・徳島などからのご依頼に対応しています。
商標登録業務は、北海道から沖縄まで全国対応です。

このページの先頭へ